ビオ日誌 2019年10月01日 サンショウモが枯れていく…

1080x1080 Mini Pond 20191001

浮力の高めなプラボードは外れて浮かんでました。

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

10月上旬は暑かったですね。意外と残暑がキツイです。そしてまた週末に大型台風が近づいてて戦々恐々。予定あるのになー。

何の工夫もない普通のプラ舟になってしまいました。小さいメダカには越冬できるくらい大きくなってほしいので、毎日餌やりしています。親メダカと泳げるくらいのサイズだと屋外に出していても問題ありませんが、地域や品種によっても違うと思います。

前回のビオ日誌:ビオ日誌 2019年09月まとめ 秋のリセットをすることに

「フィランサス フルイタンス」食わず嫌いでしたが今は好き。

以前、「フィランサス フルイタンスいらない?」って余り過ぎた人から言われたことがあります。当時はまったく興味なくて断りましたが、浮かべてみたら可愛いですね。屋外で越冬できないのが残念。

1080x1080 Mini Pond 20191001

サンショウモより丈夫ですし。

サンショウモはこんな状態です。工事中に外壁塗料の欠片?みたいのが容器に入ってたので、そういったことも関係あるのかもしれません。

1080x1080 Mini Pond 20191001

生き残ってた部分があってもだんだん枯れていきます。再生できないほどの何かしらのダメージを受けているんでしょうか。秋枯れにしても早すぎない? 😭

水草はその人の住んでる場所の環境で合う合わないがあるので、何度やっても枯れちゃう水草はやめて、放置でも爆植するものを使うのが楽です。うちの場合、日照時間が少ないせいもあってかホテイアオイがあまり育ちません。

1080x1080 Mini Pond 20191001

「クエンチポット」という四角の鉢に植えてます。やる気なくなってたせいでこんな状態です。

1080x1080 Mini Pond 20191001

 

おすすめ記事
容器編 水上葉編 植物編 睡蓮編 メダカ編 金魚編 冬支度 リセット編