ビオ日誌 05月23日 ノチドメとアマゾンチドメグサの水上葉化。

1060x660 ビオトープ観察日誌


🍀 ベランダビオトープ 観察日誌 2016年05月23日 (・ω・)ノ

オリヅルランのランナーってたくさん出てきますね。送料無料の価格合わせで買ってみたオリヅルランですが、購入後にマンションの花壇みたいなとこにうち捨てられているのを発見しましたw
水生植物で何かいい植物がないか探してますが、越冬可能で枯れないのはセキショウとトクサくらいしかないみたいです。




[PR] めだか屋 紀の川(楽天)



1060x660 ビオトープ観察日誌


ハイドロカルチャーとか、水耕栽培とか……。

オリヅルランは水耕栽培が出来ると聞いてランナーを切ってみました。水に浸けておくと根が出てくるそうなので、このままでしばらく浸けてみます。


1060x660 ビオトープ観察日誌


ノチドメとアマゾンチドメグサの水上葉化の様子。

ノチドメはよくワサワサ伸びると聞いているのにうちではサッパリです。アマゾンチドメグサもなぜか小さい(ノチドメ混じってる?)。何かダメな原因があるんでしょうね。ソイルが再利用だから?


1060x660 ビオトープ観察日誌


これ1個のアオウキクサから増やしました。

アオウキクサは、あまり暑くならないこのくらいの気候の頃によく増えます。今はフロッグビットを追いやる勢いです。暑くなると殖え方が鈍り、秋になるとまた増えだします。そしてさらに寒くなると枯れていきます。別の容器のウォーターマッシュルームはランナーが飛び出して葉っぱが500円玉より大きくなってワサワサになってます。



広告










おすすめコンテンツ

容器編 水上葉編
植物編 睡蓮編
メダカ編 金魚編
冬支度 リセット編



ベランダビオトープ 観察日誌

2011年 ビオトープ日誌 2012年 ビオトープ日誌 2013年 ビオトープ日誌 2014年 ビオトープ日誌
2015年 ビオトープ日誌 2016年 ビオトープ日誌 2017年 ビオトープ日誌 2018年 ビオトープ日誌



このブログの人気の投稿

ビオトープFAQ:ビオトープの水が濁って透明になりません。

ビオトープFAQ:プラ舟や睡蓮鉢の底床に砂利や土を敷いたほうがいいですか?

フィルターやブクブクは必要ですか?

ビオトープFAQ:いつの間にか睡蓮鉢に小さな貝がいました。取り除いたほうがいいですか?

ビオトープFAQ:水生植物はいつどこで買えるの? ホームセンターでも買えますか?

ソーラー噴水や、水中撮影。楽しいビオトープグッズの紹介。

アオミドロ(水綿、青味泥) ビオトープのコケ対策

ビオトープは北側の日当たりが悪い場所でもできますか?

ビオトープFAQ:猫や鳥はメダカを襲って食べますか?

初心者が日陰でも育てられる水生植物は?