プラ舟の底に緑の絨毯「グロッソ スティグマ」ビオトープの植物

グロッソ スティグマ Glossostigma Elatinoides 20170406

マメツゲのような小さな葉っぱがビッシリ…を夢見て。

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

こちらは水草水槽の前景草としておなじみの水草です。屋外で越冬も可能なことからビオトープで使う方も見かけるようになりました。「放置してても爆殖!」みたいな感じで紹介されていることもあるのですが、うちでは何故か育ちにくかった水草の1つです。

学 名:Glossostigma elatinoides.
英語名:
中文名:矮珍珠
流通名:グロッソ スティグマ

水中葉でも水上葉でも栽培可能。

水槽に入れた時は光量が無さ過ぎたのか、上へ上へとヒョロリと伸びていきました。

グロッソ スティグマ Glossostigma Elatinoides 20140825

水上葉化した時もわりと上に向かって伸びてました。

グロッソ スティグマ Glossostigma Elatinoides 20150610

春、越冬株が見つかったのでガラス容器にて栽培。のんびりと成長してました。今回はちゃんと匍匐しています。

グロッソ スティグマ Glossostigma Elatinoides 2018

爆殖してくれると良かったのですが、何度も枯らしました。3回くらい購入したかもしれません💦 水上葉は蒸れすぎると枯れやすいと聞いてます。

 

 

おすすめ記事
容器編 水上葉編 植物編 睡蓮編 メダカ編 金魚編 冬支度 リセット編