和風の演出に最適「トクサ/ミズトクサ」ビオトープの水生植物

トクサ オオトクサ 水生植物 ビオトープ 睡蓮鉢

すらっと上に伸びて和風庭園風。育てるのはとても楽。

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

トクサはビオトープを始めた頃に、大小二つ買って育てました。トクサの他に、オオトクサ、ミズトクサ、ヒメトクサの種類があるようです。当時買ったのは、トクサとヒメトクサだったのかな?

ほぼ何もせず、鉢ごと水に沈めてました。水辺!って感じがしてオススメです。束になって生えていると味わいがあります。ただ、台風が来て結構折れました。越冬に関しては、なにもしなくても春になると芽が出てきます

ヒメトクサは背丈が低いのであまり深く沈められません。苔玉みたいな盆栽系に向いてて、プラ舟ではイマイチ存在感が出ませんが寄せ植え的にアレンジするといいのかも。

学 名:Equisetum
英語名:Rough Horsetail, Scouring Rush
中文名:水木賊
日本名:トクサ(砥草、木賊)

トクサとミズトクサの違い。

下の写真はショップにあった「トクサ」と「ミズトクサ」です。ミズトクサのほうが華奢で色が明るいので並んでいたら見分けやすいですね。一番上の画像のトクサは公園で撮影したもので、サイズ的にオオトクサかもしれません。

トクサ ミズトクサ 水生植物 ビオトープ 睡蓮鉢

ツクシの仲間で、ツクシの胞子嚢そっくりのができるみたいです(見たことないけど)。これでとんでもないところに増えていくんですね。

 

 

おすすめ記事
容器編 水上葉編 植物編 睡蓮編 メダカ編 金魚編 冬支度 リセット編