ビオ日誌 2020年12月まとめ マルバハッカ(アップルミント)もビオ向き!

2160x2160 2020-12-15 Container Water Garden

12月15日、アップルミントの葉がしっかりしてきたように思います。

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

葉っぱにハリが出できたような気がします。腰水でも全然いける。香りも爽やかで夏は良さそうです。暑いビオ活も爽やかな香りで乗り切れそう。

 

12月15日、ウキクサは冬芽になって沈みます。

小さな粒みたいな状態になったのがウキクサの冬芽です。この状態で底に沈んで越冬します。

2160x2160 2020-12-15

外に逃げ出したら怖いくらい強靭な植物のフィランサス フルイタンス、色味は少し褪せてきましたがまだぜんぜん枯れません。上が11月29日、下が12月15日。

2160x2160 2020-11-29
2160x2160 2020-12-15

12月23日、今年最後のビオ日誌です。

フィランサス フルイタンス、少し赤っぽくなってきたような…そろそろ枯れるのかな。全体的に密度や高さが減少傾向な感じです。

2160x2160 2020-12-23

ヘンリーヅタはついに葉が落ちはじめました。少しくらい発根してるんでしょうか? 土に挿して水をやってただけで数ヶ月枯れなかったのがスゴイ!

2160x2160 2020-12-23

スペアミントとペパーミントも丈夫です。

2160x2160 2020-12-23
2160x2160 2020-12-23

アップルミント、多分今年最後の写真。日当たりが部分的になってます。

2160x2160 2020-12-23 Container Water Garden

ランナーが伸びてます。

2160x2160 2020-12-23

来年は春の七草を育ててみようかなと思っています。ビオ的には「セリ」ですね。そうそう、この時期はお正月用の立派なクワイが売ってます。オモダカに挑戦したい方は是非!春まで屋外の睡蓮鉢の水の中に投げ込んでおけば大丈夫です。

食用は大きいけど、私が育ててるヤエオモダカは1〜2cmくらいのクワイしかできません(環境がイマイチなせいかな💦)。

 

おすすめ記事
容器編 水上葉編 植物編 睡蓮編 メダカ編 金魚編 冬支度 リセット編