ビオ日誌 2019年08月17日 7〜8月は室内に置いたので水草が元気なし。

ビオトープの作り方 睡蓮鉢 水生植物 メダカ 浮草

睡蓮鉢から小さい容器に移して、ようやく日光浴。

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

梅雨明け後もずっと室内で、ようやく屋外に出せたのが8月中旬も終わりになった頃です(補修工事のため)。小さな容器のまま屋外に出しました。ミナミヌマエビは各容器に入ってますが、メダカは1つにまとめています。

08月17日、あまり元気な感じはしないなあ〜。

普段から日当たりが良くないのに、7月〜8月に家の中にいれておかなければいけなかったせいで、全体的に元気がありません。サルビニアククラータとサンショウモに白いカビみたいなものが! これはまた例のコナカイガラムシ?!

サルビニアククラータ サンショウモ カビ 白カビ

…と思ったのですが、アップにしても虫っぽい形のものが見当たりません。菌糸みたいな広がり方だし、何かの病気? 知恵袋にもサルビニアククラータに白カビみたいなものが…といった相談があったので、こんな風になりやすいのかも。

こういう時は問題のある葉っぱだけ取り除いて捨ててます。屋外に出せるようになって日当たりが良くなったら減ってきたように思います。

 

おすすめ記事
容器編 水上葉編 植物編 睡蓮編 メダカ編 金魚編 冬支度 リセット編