ビオ日誌 10月26日 オモダカが黄葉してます。

1920x1200 ビオトープ観察日誌 1026

ベランダビオトープ 観察日誌 2017年10月26日

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

秋も深まってきました。ヤエオモダカはいつもは大きく育った葉っぱがほとんどで、寒くなるとすぐに茶色っぽく汚く枯れていくのですが、今年は小さな葉がいくつもあって、それらが綺麗に黄葉しています。

日当たりが悪くなってきました。もうすぐ1日中全部日陰…。

睡蓮鉢はこんな感じ。だんだん日当たりが悪くなってきました。ミニプランターとの位置を入れ替えれば、もう少し日が当たるので移動も考えてます。

1920x1200 ビオトープ観察日誌 1026

夏の間、枯れたり、コケがひどかったヘアーグラス(マツバイ)の鉢です。寒くなり日当たりも悪くなってきたら、ピカーンとしてきました。親エビと稚エビがいます。憧れのヘアーグラスのモサモサにはほど遠いですね。来年に期待します。

1920x1200 ビオトープ観察日誌 1026

↓7月下旬の様子。

1920x1200 ビオトープ観察日誌 0722

オモダカ、かなりきれいな黄葉になりました。😊

冬を前に、今年も無事夏が越せたことに感謝してます。今年の夏は体調が悪くて寝込んだ日が多く、お世話もなげやりで何かとヒドイ状態でした。植物の復活力はすごいです(消えることも多いのですが)。

1920x1200 ビオトープ観察日誌 1026

今年は室内に入れたのはクレナタ ウォータークローバーだけで、今のところ室内水槽はありません。ミナミヌマエビを机で見てると動きが楽しいんですけどね。部屋も狭くて4リットルの水槽も机の上に置けないので、あとはもうボトルアクアしかないのかも…。

 

 

おすすめ記事
容器編 水上葉編 植物編 睡蓮編 メダカ編 金魚編 冬支度 リセット編