ビオ日誌 10月03日 水草も紅葉する季節です。うちには紅葉する水草は無いけど〜 😭

2017-1003-01


🍀 ベランダビオトープ 観察日誌 2017年10月03日 (・ω・)ノ

あっという間にもう10月です。人には過ごしやすい気候になってきましたが、ビオはだんだん休眠の時期に向かっていますね。去年の日誌で確認すると11月には睡蓮鉢に日光が当たらなくなるので、それまでは残り少ない日差しを満喫したいと思います。






2017-1003-02


ミナミヌマエビさんにすっかりキレイにしてもらったヒツジグサの鉢。アオミドロが覆ってたとは思えないほどに赤玉土が輝いてます。😂

大きめな稚魚から順にこちらの睡蓮鉢に移しています。といっても逃げるのがうまくてなかなか捕まらないのもいて、必ずしも順番通りではないのですが。大きな楊貴妃メダカは稚魚がいる状態に慣れたのか追いかけ回すこともありません。


2017-1003-05


こちらは残っている小さい稚魚たち。その中で1cm未満の稚魚が6匹くらいいるのかな。あんまり小さいのはミニ水槽で室内飼いしようと思います。ベアタンク状態だったので、ヨロヨロのムチカを鉢に植えて入れておきました。


2017-1003-03


ヤエオモダカはオモダカの中でもランナーでも増えることができるそうで、今年は鉢の外にも小さな葉っぱが育っています。


2017-1003-04


これがオモダカのランナーなのかな? プランターの中に直径5mmくらいの緑色の茎みたいのが伸びてました。
おすすめ記事
容器編 水上葉編 植物編 睡蓮編 メダカ編 金魚編 冬支度 リセット編

このブログの人気の投稿

ビオトープFAQ:ビオトープの水が濁って透明になりません。

ビオトープFAQ:いつの間にか睡蓮鉢に小さな貝がいました。取り除いたほうがいいですか?

ビオトープFAQ:水生植物はいつどこで買えるの? ホームセンターでも買えますか?

ビオトープFAQ:猫や鳥はメダカを襲って食べますか?イタズラは?

ビオトープFAQ:ビオトープの藻対策・コケ対策「アオミドロ」あまり気にしない!

ビオトープFAQ:プラ舟や睡蓮鉢の底床に砂利や土を敷いたほうがいいですか?

観葉植物も意外と水辺で使えます。ビオトープの水生植物

和風の演出に最適「トクサ / ミズトクサ / ヒメトクサ」ビオトープの水生植物

小さな睡蓮鉢でも綺麗にまとまる「コシュロガヤツリ」ビオトープの水生植物

ビオトープFAQ:ビオトープは北側の日当たりが悪い場所でもできますか?