サンショウモ(山椒藻) ビオトープの水生植物

サンショウモ 山椒藻 サルビニア ビオトープ 水生植物 Salvinia natans Floating Fern


🍀 葉っぱの上を水玉がコロコロ転がって楽しいサンショウモ

生きた化石と言われてて、白亜紀からほぼ同じ形で存在しているシダ植物だそうです。名前の山椒の葉っぱに似てますか? ちょっと似てるかもしれませんね。うちのサンショウモの写真は若くて少しヨワヨワですが、元気に育ちまくるともう少し葉っぱの緑色も濃くなり、葉の表面のトゲトゲも目立ちます。


学 名:Salvinia natans
英語名:Floating Fern
中文名:槐葉蘋
日本名:サンショウモ(山椒藻)



浮き草、いろいろ。

[AD] charm 楽天市場店



サンショウモ 山椒藻 サルビニア ビオトープ 水生植物 Salvinia natans Floating Fern


サンショウモは葉っぱの表面のトゲトゲの見た目が少し苦手なのですが、我が家に来たのは、まだそれほどトゲトゲしてないものでした。ちょっとした間違いで望んでないのに届いてしまったため、やる気がなくて、越冬とリセットのコンボで自然消滅してしまいましたが、本来は丈夫でよく増える浮草です。


他に、ビオに使う水生植物でシダ植物と言えばなーに?

みんな大好きデンジソウ(ウォータークローバー)です。あとはアカウキクサ。デンジソウは普通の植物のような見た目で、最初シダ植物と知った時は驚きました。アクアリウムでよく使うミクロソリウムや、ミズトクサもシダ植物です。こちらはなんとなくシダっぽい見た目ですね。

デンジソウは根っこのあたりに丸いツブツブができたり、ミクロソリウムは葉の裏に黒いツブツブ(胞子嚢)ができたりして増えます。いつも見かけると、ヒッ虫っ!!と驚いてしまうのですが、なかなか慣れません。生き物ブログの末端にいるのに、ツブツブ系の虫やウネウネ系の虫に弱いです。😂


starr-071121-0016-Salvinia_molesta-habit_in_water_garden-Hoolawa_Farms-Maui
by Forest and Kim Starr


上の写真はオオサンショウモ(Salvinia molesta)です。オオサンショウモは密集すると葉っぱが折りたたまれて、よく言えばケーキのクリームのような形になりますが、私は見るのが苦手な形。水がはじかれてコロコロするのは可愛いですね。ドアップで見ると葉の表面に小さなアンテナのような形のものがたくさんあります。他に流通している仲間には、サルビニアククラータがあります。

秋になると枯れて、冬は胞子で越冬するそうです。胞子を捨てなければ春には復活するようです。私は一部の密集物を見るのが苦手で(笑)、オオサンショウモもアカウキクサ(アゾラ)もちょっと苦手です。蓮の種は平気です!


栽培リストに戻る ▶︎ ビオトープの簡単おすすめ水生植物












おすすめコンテンツ

容器編 水上葉編
植物編 睡蓮編
メダカ編 金魚編
冬支度 リセット編



ベランダビオトープ 観察日誌

2011年 ビオトープ日誌 2012年 ビオトープ日誌 2013年 ビオトープ日誌 2014年 ビオトープ日誌
2015年 ビオトープ日誌 2016年 ビオトープ日誌 2017年 ビオトープ日誌 2018年 ビオトープ日誌
おすすめ記事
容器編 水上葉編 植物編 睡蓮編 メダカ編 金魚編 冬支度 リセット編