ビオ日誌 09月02日 植物の寄生虫はアカンて……ヒイイッ 😱

1060x660 ビオトープ観察日誌


🍀 ベランダビオトープ 観察日誌 2016年09月02日 (・ω・)ノ

睡蓮鉢のワイヤーラックにはヤエオモダカとオリヅルランを入れてますが、おかげで水面に自然な日陰ができています。オリヅルランは水耕栽培もできるということなので、水中に入れましたが、鉢植えを水に浸けるのと水耕栽培では違いますよね。根腐れしないのかな……。生育が簡単で、冬の寒さにも強く(もしくは春になると勝手に再生してくれて)さらに日陰を作れる水生植物、他にないかな〜?



改良メダカ。

[AD] 金魚めだかのらん丸(楽天)



1060x660 ビオトープ観察日誌


クレナタ ウォータークローバーが枯れてます。あれ? 白い点が……

クレナタ ウォータークローバーがかなり枯れているのに気付きました。直射日光浴びて鉢の中も高温だったろうからね〜と納得してたのですが、今日よーく見るとなんか白いものが。嫌な予感……
マクロ撮影してよくよく見ると……んごっ!虫の形!!!!


1060x660 ビオトープ観察日誌


コナカイガラムシっていうらしい!
ピンセットで取るか、水で洗い流せばいいらしいです。クレナタさん、冬は室内水槽で過ごしてもらおうかなあ。水草(水中葉)の本当に良い点は、害虫がわかないところですね!(スネールとかいますけどねーコケも生えますけどねー)


1060x660 ビオトープ観察日誌


気分を変えて……やっぱりアマゾンチドメグサはステキ!かなり好き!

8月まではヒツジグサの葉の下に潜っていたのでヒョロヒョロでしたが、今は元気に育ち始めてます。ヒツジグサは今年は花が咲きそうにないので葉を摘んでしまいました。来年はアマゾンチドメグサをメインにしようかな〜。ここ数年はずっと同じ水草ばかりだったので、来年は種類をガラリと変えてみたい気もします。


1060x660 ビオトープ観察日誌



広告










おすすめコンテンツ

容器編 水上葉編
植物編 睡蓮編
メダカ編 金魚編
冬支度 リセット編



ベランダビオトープ 観察日誌

2011年 ビオトープ日誌 2012年 ビオトープ日誌 2013年 ビオトープ日誌 2014年 ビオトープ日誌
2015年 ビオトープ日誌 2016年 ビオトープ日誌 2017年 ビオトープ日誌 2018年 ビオトープ日誌



このブログの人気の投稿

ビオトープFAQ:ビオトープの水が濁って透明になりません。

フィルターやブクブクは必要ですか?

ビオトープFAQ:プラ舟や睡蓮鉢の底床に砂利や土を敷いたほうがいいですか?

ビオトープFAQ:いつの間にか睡蓮鉢に小さな貝がいました。取り除いたほうがいいですか?

ビオトープFAQ:水生植物はいつどこで買えるの? ホームセンターでも買えますか?

ソーラー噴水や、水中撮影。楽しいビオトープグッズの紹介。

ビオトープは北側の日当たりが悪い場所でもできますか?

アオミドロ(水綿、青味泥) ビオトープのコケ対策

ビオトープFAQ:猫や鳥はメダカを襲って食べますか?

初心者が日陰でも育てられる水生植物は?