ビオトープFAQ:水生植物はいつどこで買えるの? ホームセンターでも買えますか?

2019-0527-01

お店ならホームセンターか園芸店。通販もあります。

お店で水生植物を販売しているのは、ホームセンターの園芸コーナーか、ガーデニング用の鉢植えなどを揃えている園芸店です。店頭に並ぶものは、ベストな状態で出荷されるので、ビオトープを初めてやってみようと思ってる方にオススメです。水生植物に力を入れてて品揃えが良いお店と、そうでないお店があるので、入荷の予定はあるのか店員さんに聞いておくと良いと思います。

通販では冬から春先にかけて、休眠株の状態で販売していることもあります。これは、見た目はポットに土が入ってるだけだったり、枯れた植物が植えてあるだけだったりします。↓こんな感じなので慣れていない方にはお勧めしません。

1920x1200 ビオトープ観察日誌 0130

また、冬でも販売しているホテイアオイなどは温水で育てているので、いきなり寒い屋外の水に入れるとそのまま枯れて消えてしまうことがあります。蓮などは種で販売されているものもあるので、状態を確認して購入してください。

春以降の通販では「休眠株」と書いていなければ、ある程度育ったものが届きます。夏近くになると育ちすぎたものが届くこともあります。😂

水生植物はいつお店に並ぶのでしょうか?

ホテイアオイやウォーターマッシュルーム(園芸店の鉢植え)は3〜4月頃から、姫睡蓮やその他の水生植物がお店に並ぶのは、だいたい5月の初め頃からです。地域やその年によって少しずつ違うのかもしれませんが、だいたいGW明けくらい。睡蓮は4月に並んでるという報告も!(え……早いですね)。

ホームセンターの睡蓮は夏くらいまで置いてあって、売れ残りはセールになったりしますが、私の以前通ってた園芸店では、抽水植物の場合、5月か6月に一度入荷して売り切り、2週間くらいで売り切れてました。

水生植物はどこで売ってるのでしょうか?

2019年はコーナンとビバホームに行ってみました。どちらも水辺の植物コーナーがありましたが、お店によって扱ってるものが若干違います。

2019-0527-02

水生植物を販売しているのは、

  • 専門店(水生植物や苔)
  • ホームセンターの園芸コーナー
  • ガーデニング用の植物を扱う園芸店
  • アクアリウムショップ

または、それらの通販ショップです。すぐに売り切れてしまうこともあるので、欲しいものがあったら見つけた時に買っておくと後悔しません。ホームセンターには少なくとも、睡蓮鉢と睡蓮とホテイアオイくらいは置いてあるので、1年目はそんなシンプルな構成で始めるのも悪くないと思います。

アクアリウムショップでも取り扱ってることがあります。

水草水槽用の水草を扱っているアクアリウムショップでしたら、ビオトープ用の水生植物(水草)を扱っていることもあります。また水草として売ってるものの中にもビオトープ向きの水草があります。

  • ヘアーグラス(マツバイ)
  • ノチドメ
  • アマゾンチドメグサ
  • ウォーターマッシュルーム
  • ロタラ各種
  • ウィローモス
  • マツモ
  • キクモ
  • アナカリス
  • アンブリア

これらはビオトープでもよく使われます。町のペットショップでも、金魚用の金魚藻を置いてるところもあるので、ちょっと覗いてみてください。

金魚藻系は鉛で根元をまとめて売ってますが、その部分は切りとって睡蓮鉢には入れないでください。またロックウールを使って成長させた水草もありますが(アヌビアスなど)、チクチクするのでなるべく避けてください。成分的には安全なので販売されてますが、細かい破片を取り除くのが大変ですし、水中だと破片が漂いますし、皮膚の弱い方は特に避けたほうが賢明です。えらい目に遭います。😭

初心者用で簡単なのは、そのまま入れるだけでいい、マツモ・アナカリス・アマゾンチドメグサ・浮草類などです。

ネット通販でも購入できます。

むしろ現在はネットショップが主流かもしれませんね。

ただし、冬から春先は休眠株のことも多く、これは慣れていない方にはお勧めしません。水辺の植物は春になると大抵は新芽を出して育ちますが、できればちゃんと育ったものを購入したほうが何かと楽です。以下は、代表的な通販ショップです。

売り切れも多いので、気に入ったものがあれば早めに購入してください。


石田精華園 楽天市場店
アオミドロまで売ってて笑うw

おぎはら植物園
睡蓮鉢の周りに置きたい植物がたくさん!

千草園芸(楽天)

その他の水生植物の専門店。

杜若園芸

最近SNSに力を入れてる京都にある水生植物専門の会社。とじゃくえんげいと読みます。YouTubeで、ビオトープの始め方や、水生植物の育て方を紹介してます。FAXでの注文も受け付けているので、田舎のご両親へのプレゼントなんかにも良いと思います。

宮川花園

睡蓮と蓮が専門です。睡蓮と蓮のバリエーションならここ。

岩崎園芸 【特集】涼しげ・水辺の植物特集

山野草・高山植物・アツモリソウの通信販売店。

あとは「水生植物 販売 地名」などのキーワードで検索してみてください。出遅れると売り切れで在庫がないことが多いので、予約できるところなら予約したほうが安心です。

園芸店で普通の植物として売ってたりします。

水生植物としてではなく、普通のガーデニング用として扱っている鉢植えの中にも、水辺に向いてる植物があります。グランドカバー類として、ハイドロカルチャーOKの観葉植物として販売しているものもあります。睡蓮鉢の中に入れると水中葉を出すものから、抽水OKの鉢植え、湿った場所に置いても平気なものなどです。

  • ウォーターマッシュルーム(水中OK)
  • ウォーターバコパ(水中OK)
  • リシマキア オーレア(水中OK)
  • ポトス(抽水〜水辺)
  • テーブルヤシ(抽水〜水辺)
  • ドラセナ(抽水〜水辺)
  • スパティフィラム(抽水〜水辺)
  • ミニシペラス(抽水〜水辺)
  • セキショウ(抽水〜水辺)
  • キリンガ・ネモラリス(抽水〜水辺)
  • アジアンタム(水辺)
  • ワイヤープランツ(水辺)
  • リュウノヒゲ(水辺)
  • プミラ(水辺)
  • イネの仲間いろいろ

水生植物として販売されているものは、メダカとの混泳前提で無農薬ですが、そうでない場合は農薬を使ってることもあるようです。今までの経験では、ポットの植物でエビ(農薬に弱い)が全滅したことはありませんが、たまにそういう話も聞きます。苗ポットの入ったカゴに農薬履歴が書いてあるそうなので、気になる場合は確認してください。履歴がわからない場合はすぐに投入せず、しばらくバケツ等に入れて一週間くらい放置した後で入れるようにしてください。

スーパーで売ってる野菜を育ててる人もいます。

12月になるとお正月用のクワイが売ってたりしますが、それを育てたり(オモダカの葉がでてきます)、クレソンやセリ、ミツバを育てることもできます。ハッカや一部ミントもOKです。

個人的に行ってみたいお店😊

東京都八王子市 グリーンギャラリーガーデンズ

http://www.gg-gardens.com/flower-topics/涼しみ水生植物コーナー.html

東京都練馬区 オザキフラワーパーク

http://ozaki-flowerpark.co.jp/shop/s_gardening/sg_tree/sgt_suisei/nihonnomizukusa.html
http://ozaki-flowerpark.co.jp/staffblog/

最後に、小川などで採集、SNSを介して交換など。

比較的田舎の方向け、ちょっと出かけて採集してくるという方法もあります。ただし、採集すると余計な生物がついてることがあります。オークションやフリマでも出品されています。個人の管理なのでやはりスネールやコケが付いてくることがあります。

ビオトープ仲間を作って交換という方法もあります。お店以上に状態の良いものを送ってくれる方もいれば、状態の悪いものを平気で送ってくる人もいるし、中にはバックレという最悪な結果もあるようです。そのまま消えるくらいならまだいいのですが、メダカの交換を持ちかけながら、迷惑行為をはたらく人もいます。住所を交換する場合はそれなりに気をつけてください。メルカリやヤフオクなどを通して匿名配送にすると良いかもしれません。

 

おすすめ記事
容器編 水上葉編 植物編 睡蓮編 メダカ編 金魚編 冬支度 リセット編