簡単に水中葉から水上葉化「キューバパールグラス」ビオトープの水生植物

ニューラージパールグラス 水上葉 水上葉化 ビオトープ

春になったのでキューバパールグラスを水槽から出します。

こんにちは (๑′ᴗ‵๑)

前回からの続きです。キューバパールグラスを、水中葉から水上葉化します。真夏の暑さに気をつければ、そんなに失敗しません。うちではグロッソスティグマより簡単に育ってました。

前回:簡単に水上葉から水中葉化「キューバパールグラス」

5月、ソイルごと取り出してもいいし、草だけ抜いてもOK。

5月5日、こんな感じで置いておくと自然に育ちます。

ニューラージパールグラス 水上葉 水上葉化 ビオトープ

7月、キューバパールグラスの半水上葉は順調。根付いてきました。

7月10日、こちらはニューラージパールグラス。水上葉化の時は他の睡蓮鉢も動きがあったりで、あまり細かく記録していませんでした。

ニューラージパールグラス 水上葉 水上葉化 ビオトープ

下がキューバパールグラス。ちゃんと根付いて増えつつあります。緑が段々広がっていくのが見ていて楽しいです。しかも水をやるだけの簡単管理。お日様って偉大です。

キューバパールグラス 水上葉 水上葉化 ビオトープ

9月、鉢いっぱいのキューバパールグラスの絨毯〜。

09月13日、↓ニューラージパールグラス。小さめなガラス容器で育てています。

2015-0923-01

09月20日、↓キューバパールグラス。25cmの鉢にいっぱいです。

ニューラージパールグラス 水上葉 水上葉化 ビオトープ

最初は睡蓮鉢の水中に緑の棚場を作りたくて、その候補として購入してみたのですが、棚場計画はまだ実行に移してません。緑の棚場の上を泳ぐメダカ、というイメージが私の理想です。

10月、再びミニ水槽でキューバパールグラスを越冬させます。

10月3日、↓ニューラージパールグラス。

2016-1010-01

10月3日、↓キューバパールグラス。また同じ方法で水中葉化してヒーターで加温して越冬します。

ニューラージパールグラス 水上葉 水上葉化 ビオトープ

水は汚れが溜まってたら水をたくさん注いで汚れごと溢れさせて流すって感じでした。流した後は、上の画像のように水多めになってます。そのまま放置でソイルが顔を出したら水草がヒタヒタになるくらいに水足しをしてました。

キューバパールグラスの水中葉化はこちら

 

 

おすすめ記事
容器編 水上葉編 植物編 睡蓮編 メダカ編 金魚編 冬支度 リセット編