Tetra(テトラ) マイクロフィルター 70822

こんにちは(・∀・)

* Tetra(テトラ) マイクロフィルター 70822

Tetra テトラ マイクロフィルター
— シャワーパイプはニューアール180で1cm強の余裕があるかなーといった程度。

ニューアール180のキューバパールグラスの水槽の水の濁りがどうしても取れなかったので、無濾過をあきらめて購入しました。水を動かすのが目的です。業界最小(かな?)水中フィルターで、濾材部分は、2cm角くらいの黒スポンジと、さらに小さい活性炭ユニットの二重構造(写真を撮る前に設置してしまったので写真ナシ)。

tmf-02
— おかげで翌日には濁りは消えてたんですけど。

tmf-03
— 水の蒸発とともに毎日少しずつ沈めていく。

良かった点は、水が動いて濁りが取れたこと。失敗かなと思う点は、濾材部分に汚れがたまって水流が弱まりやすいこと。加えて、ポンプ部分を水中に入れておかないといけないのだけど、シャワーパイプとの高低差がなさ過ぎて、蒸発の早い水槽だと1日で頭が出てる感じ。ニューアール180だと今の時期1日1cmくらい水面が下がるので、ガガガガ……と音がしてて気づいたり。横にして設置するともう少し高さに余裕ができます。

この水槽のミナミさんはよほど草食に馴染んだのか市販の餌を入れても見向きもしないので餌無しです。そんなわけで濾過能力も必要ないので、ポンプが頭を出す意外はとりあえず満足しています。目的にさえ合っていればシャワーパイプも付いててコストパフォーマンスは最高だと思います。








おすすめコンテンツ

容器編 水上葉編
植物編 睡蓮編
メダカ編 金魚編
冬支度 リセット編



ベランダビオトープ 観察日誌

2011年 ビオトープ日誌 2012年 ビオトープ日誌 2013年 ビオトープ日誌 2014年 ビオトープ日誌
2015年 ビオトープ日誌 2016年 ビオトープ日誌 2017年 ビオトープ日誌 2018年 ビオトープ日誌



おすすめ記事
容器編 水上葉編 植物編 睡蓮編 メダカ編 金魚編 冬支度 リセット編