ベランダビオトープ 観察日誌 6月 メダカの稚魚誕生ラッシュ!

春 未草 ヒツジグサ ビオトープ


🍀 ベランダビオトープ 観察日誌 2012年06月まとめ (・ω・)ノ

6月07日、短時間ですが、ようやく日が当たるようになってきました。
オモダカはムカゴから葉が伸びてきたので鉢に植え替えました。オモダカが発芽するのは、うちではいつも5月中下旬です。5月になっても芽が出なくてヤキモキしますが、そういえば、発芽しなかったムカゴって今までなかったように思います。




[AD] めだか屋 紀の川(楽天)




春 沢瀉 オモダカ ビオトープ プラ舟


ああ〜太陽光が欲しい! 欲しい! 欲しい!

やはり太陽の下、のびのびとした環境の他所様のプラ舟や睡蓮鉢に比べると悲しいものがあります。危惧してたアマフロですが、どうやら全滅したようです。1個でも残っていれば増やせますが、全滅すると買うしかありません。


未草 ヒツジグサ 成長 葉 ビオトープ


ヒツジグサは少し追肥して、今年は様子見のつもりです。

06月18日、とりあえず、順調に葉は出てきています。が、葉っぱの食害がひどかったので、スネールをテデトールで駆除しました。リセットをしないで去年のまま継続したせいかスネールがいつも以上に増えています。やはり1年に1回、春のリセットはしたほうがいいのかも。葉っぱが穴だらけですね。


白 めだか シロメダカ 抱卵 ビオトープ


シロメダカさんのおかげで6月は稚魚ラッシュ!

昨日、水質検査チップで水質を調べたら、かなり酸性に傾いてたので、プラ舟の水をくみ出して水換えしました。そして今日、06月08日、メダカの稚魚1匹発見。あうう……昨日水換えの時に稚魚のことなんか考えずに水を捨てしまった!
この春、メダカの生き残りは3匹のみ、そのうち2匹のメダカ(シロメダカとクロメダカ)が産卵してます。幸いもう1匹のクロメダカがオスだったみたいです。


メダカ 仔魚 稚魚 ビオトープ

メダカ 仔魚 稚魚 ビオトープ


2012年、最初に確保した仔魚さん。アップで撮るとこんな感じ。色素が点々としてますね。お腹の臍嚢(卵黄)が見える感じです。
一応ビオトープだからということで、今までは見つけた稚魚を隔離するくらいしかしなかったのですが、はじめて卵から隔離して増やしてみることにしました。採卵の前に、卵みたいなものが落ちてたので、こちらも観察。


メダカ 仔魚 稚魚 ビオトープ


卵から観察してると孵化がとても待ち遠しい。

卵みたいなもの、なんだか少し黒っぽくなった感じ。目の部分が目立ってきたのでしょうか? それからしばらく経った06月21日、6匹の孵化を確認しました。先に確保した稚魚と合わせて7匹。また翌日に3匹確認、計10匹です。白メダカから直接採卵もしました。採卵方法は、卵をつけたメダカを容器で水ごと掬って水草と一緒にしばらく放置。お尻の卵がなくなってたらブラ舟に戻すというやり方です。


メダカ 仔魚 稚魚 ビオトープ


同じ頃に生まれた稚魚を臨時のタライに移しててみました。

06月30日、トータルで16匹くらいいると思います。親メダカに食べられなくなる大きさ(1cm強?)になるのはいつ頃でしょう。お父さんがクロメダカなので、最初の子メダカは全部クロメダカなんでしょうね。


メダカ 仔魚 稚魚 ビオトープ

メダカ 仔魚 稚魚 ビオトープ


すり潰した餌を水面に撒いてます。パクってくわえてるから餌なんでしょうけど、餌だかゴミだかわからない感じw 水生植物の生育はイマイチですが、メダカの飼育はいまだかつてないくらい楽しい月でした。



広告










おすすめコンテンツ

容器編 水上葉編
植物編 睡蓮編
メダカ編 金魚編
冬支度 リセット編



ベランダビオトープ 観察日誌

2011年 ビオトープ日誌 2012年 ビオトープ日誌 2013年 ビオトープ日誌 2014年 ビオトープ日誌
2015年 ビオトープ日誌 2016年 ビオトープ日誌 2017年 ビオトープ日誌 2018年 ビオトープ日誌

このブログの人気の投稿

ビオトープFAQ:ビオトープの水が濁って透明になりません。

ビオトープFAQ:水生植物はいつどこで買えるの? ホームセンターでも買えますか?

初心者が日陰でも育てられる水生植物は?

ビオトープは北側の日当たりが悪い場所でもできますか?

ソーラー噴水(アクア用品 買いました)

ビオトープFAQ:プラ舟や睡蓮鉢の底床に砂利や土を敷いたほうがいいですか?

フィルターやブクブクは必要ですか?

知らない間に小さな貝がいました。取り除いたほうがいいですか?

アオミドロ(水綿、青味泥) ビオトープのコケ対策

猫や鳥はメダカを襲って食べますか?